当店における感染防止対策

当店の衛生管理についてはこちらのページでお伝えしておりますが、今一度、現在の対応についてお伝えさせていただきます。

当店における新型コロナウイルス感染防止対策

本日、新型コロナウイルスのニュースで、著名な方の訃報が流れました。
世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルスですが、この日本国内でも多くの方が罹患し、命を落とされている方もおり、心からお悔やみ申し上げたいと思います。

また、医療関係者を始め、この病気と闘ってくださっている研究者や各製造メーカーなど、本当に多くの方にこの場を借りてお礼をお伝えしたいと思います。ありがとうございます。

先がまだまだ見えないこんな時期ですので、少しでも安心して当店のお茶をお飲みいただくために、当店の感染防止対策について改めてお伝えさせていただきます。

最初に

本日時点での厚生労働省の発表によれば、新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路は、飛沫感染と接触感染であると考えられています。
また、食品を介して新型コロナウイルスに感染した事例は報告されていません。

厚生労働省のサイトにはこのように書かれています。

製造、流通、調理、販売等の各段階で、食品取扱者の体調管理やこまめな手洗い等の一般的な衛生管理が実施されていれば、食品を介した感染を心配する必要はないとされています。厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A(関連業種の方向け)食品等取扱い事業者の方へ

また、お茶は熱湯で煎れることから、食品感染については安心していただいて大丈夫だと思います。

その上でお伝えさせていただく以下の内容は、ただただお客さまに安心してお飲みいただくために、当店が行っている対策となります。

仕入れに関して

原材料の仕入れに関しては、外装をアルコール消毒してからの保管を徹底しています。

お茶の袋など現在当店にある資材等は、ほとんどが新型コロナウイルス流行前に仕入れたものです。

新たに仕入れたものについては、到着してすぐに外装からアルコール消毒を行い、資材についてはウイルスの残存期間を考慮し、到着から十日以上経過してから使用するようにしています。

製造に関して

製造者の感染防止には日頃より努めております。ですが、症状がない=感染していないとはいえませんので、感染拡大防止の観点で行っております。

毎日の健康確認(必ず検温を行っています)

製造中は清潔な専用服を着用し、マスク、メガネ、フードキャップ、手指はアルコール消毒を行った上で新しい手袋を着用し、お客さまが触れるものに対して、製造者の手指が直接触れることがないよう徹底しています。

製造終了後はすべての器具を洗浄し、アルコール消毒を行ってから保管棚に戻すようにしています。

また、製造時以外でも、戸棚の開閉、茶葉を保管しているケースの取り出しなども手袋を着用した上で取り扱うようにしています。

梱包、発送に関して

梱包の際も基本的にマスク、手袋を着用した状態で行い、発送可能な状態まで梱包が完了するまで細心の注意を払っております。

発送後は人の手に触れないのは不可能ですので、お客さまのご自宅にお茶が届きましたら、念のためすぐに外袋をはずして廃棄していただけますと安心かと思います。

なんでもお気軽にお尋ねください

以上、当店の感染防止対策についてお伝えさせていただきました。
不足していると思われましたら、どうぞお知らせください。積極的に取り入れて行きたいと思います。

またこのほか、何か気になることなどありましたらいつでもお気軽にお尋ねください。

お問い合わせはこちらのフォームのほか、メールや各SNSのDMなどでもお伺いしております。

mail@uto-koyomi.com
Instagram : uto_koyomi
Facebook : utoorientalherbaltea
Twitter : uto_koyomi
LINE : pfn5424r

落ち着かない日々でいろいろとご心配なことと思いますが、当店のお茶を少しでも安心して手にしていただけたらと思います。

お茶画像

心は元気に

蛇足になりますが、こんな時期ですので体の健康はもちろんのこと、心の健康も大切になさってください。

先の見えない不安や緊張で疲れてしまいますよね。

ですがどうか心まで疲れさせませんよう、気持ちは明るくいてもらえたらと思います。

そのためにほんの数分間で構いませんので、一日のうちで心をほぐす時間を持ってくださいね。
一日5分でもリラックスする時間がきっと、たくさんの恩恵をもたらせてくれると思います。

新型コロナウイルスの一日も早い収束と、何よりもお客さまのご健康を、心よりお祈り申し上げます。

ありがとうございました。

烏兎

コメント