令和3年立夏は暦のお茶夏「清夏」再販と父の日のお茶受付開始、九星のお茶リニューアルも

夏のお茶ラベル 未分類

本日は令和3年5月5日、こどもの日はGW最終日を迎え、お天気は全国的に雨模様とのことですが、ここ横浜は強風が吹き荒れております。
皆様よいGWは送れたでしょうか。
本日は立夏のお知らせをお送りさせていただきます。

暦のお茶夏「清夏」再販のお知らせです

立夏から暦の上では夏ですね。

当店の季節のお茶も春から夏へとバトンタッチです。

昨年リニューアルしたラベルも涼しげな夏のお茶。
今年もベースは抹茶入りをご用意してお届けします。

夏のお茶ラベル

素材、価格ともに変更はありません。

昨年お飲みになった方も、今年お初の方も、どうぞよろしくお願いいたします。

原材料・・・ベースのお茶、かきどおしの地上部、焙じはと麦、キクの頭花、熊笹、みかんの皮
菊アレルギーのある方はお飲みいただけません。※素材変更は承れます

内容量・・・フィルターパック5g(1杯)/リーフ 35g

フィルターパッ 7杯入 1,150円
リーフタイプ 35g 1,050円
ティーバッグ 3杯入 680円
ティーバッグ 1杯入 320円
※素材、分量、価格は予告なく変更する場合があります。

※ベースのお茶をお選びいただく参考
クセの少ない素材を使っていますので、ホットでお飲みいただく場合はどのベースをお選びいただいても大丈夫です
アイスでお飲みいただく場合も、熱湯から抽出される場合はどのベースをお選びいただいても大丈夫です

水出しでお飲みいただく場合は、抹茶入り緑茶、焙じはとむぎ茶、ウーロン茶、黒烏龍茶、抹茶入り玄米茶、緑茶、ルイボスティーが比較的抽出しやすいベースになります
水出しの場合は抽出が軽くなりますのでご了承ください
※焙じはと麦は素材でも使っています

玄米茶、ほうじ茶、三年番茶、和紅茶も水出しでお使いいただけますが、あっさりとした薄味になります。
いずれの場合も水出しはシャープな味になります。

アイスの煎れ方をいくつかご紹介しておきますので、お好きな方法でお飲みください。
※アイスの作り方
・一包を100ccほどの熱湯に入れ、5分置いたあと、氷の入ったグラスに一気に注いでお飲みください(☆お勧め)
・300ccのお湯で煎れたお茶を冷ましてアイスでお飲みください
・300㏄のお水を入れた容器に一包入れ、常温または冷蔵庫で1時間~冷やしてお飲みください
※お湯から煎れる方が成分がよく抽出されます
・熱湯を注いで5分待ってから氷の入ったグラスに注ぐととっても美味しいですよ!(☆お勧め)

お求めはこちらから

父の日のお茶受付始まりました

今年の父の日は6月20日です。

父の日のお茶ラベル

大切なお父様に体をいたわるお茶のプレゼントはいかがでしょうか。
メッセージをお預かりしての直送も承ります。
※ラッピングサービスはありません

原材料・・・ベースのお茶、ナツメ、グァバの葉、熊笹、ハトムギ、ウコン
内容量・・・ティーバッグ5g(1杯)/リーフ 35g

ティーバッグ 7杯入 1,150円
リーフタイプ 35g 1,000円
ティーバッグ 3杯入 680円
ティーバッグ 1杯入 320円
※素材、分量、価格は予告なく変更する場合があります。

ベースのお茶をお選びいただく参考
クセは少ないですが、薬草茶のような風味があります。
どのお茶とも相性は良いですので、お父様のお好きなお茶をお選びください。

夏のお茶とセットで贈られても喜ばれると思います。

父の日のお茶は6月16日まで受付オーダーを承り、その後順次発送となります。

ご注文はこちらから

九星のお茶素材リニューアル

本日より九星のお茶の素材を全面的にリニューアルいたしました。

これまで使用しているハーブの関係で、少し飲みにくさのあった九星のお茶ですが、今回素材を見直し、東洋ハーブが苦手な方にも飲みやすいブレンドに仕上げました。

詳しくはこちらの記事をお読みください。

九星のお茶の素材をリニューアルしました

九星のお茶の素材をリニューアルしました
2021年立夏より、九星のお茶の素材を全面的にリニューアルいたしました これまでより飲みやすく、東洋ハーブが苦手な方でも安心してお飲みいただけるブレンドにお作りしています 九星のお茶ご紹介 九星のお茶はメイン素材とサブ素材をバランスよ...

販売価格改定予定のお知らせ

本日は最後にもう一点、心苦しいお知らせをしなければなりません。

昨今の状況により、素材および資材の価格が上昇している関係で、当店も販売価格の値上げを行わざるを得ないと判断することになりました。

これまでよほどの高騰がない限りは、代替素材など、素材の調整で対応できるものはそのように、できないものは利益幅を減らしてでも、できるだけ現在の価格を維持しようと頑張ってきたのですが、当店のお茶はもともと利益幅が狭く、これ以上の負担は厳しいという結論に至りました。

改定時期は6月初旬を予定しています。

現在、今一度素材と配分を見直している最中ですので、詳細が決定次第、改めてご報告申し上げます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

暦のお茶 烏兎

コメント

オンラインショップバナー